Homeダイエットファッションスキン・ボディケアヘアケア・アレンジメイクその他いろいろ
女子力をあげるための美容・ファッション・コスメなどについてのブログです 赤とまとが調べた可愛くなる方法のまとめ!みなさんぜひ一緒に可愛い女の子になりましょう!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
洗い方編の続きです♪

トリートメントは髪のダメージを修復する効果があります。
シャンプーで汚れをしっかり落としたら、次はトリートメントで髪を保護してあげましょう!!


…とその前に。


リンス
トリートメント
コンディショナー


この違いが分かりますか?


似ているようで全く違うこの3つ。
簡単に説明しますね。


リンス

髪の表面をコーティングし、キューティクルの痛みを防ぐ。
指通りもよくなります♪
また、リンスは髪を保護するものなので、髪の内部まで浸透すると言うことはありません×
なので、トリートメントとは違い、髪になじませたら流しちゃってOKです


トリートメント

トリートメントは、髪への栄養補給です!!
ダメージケアをしながら本来の健康な髪に導いてくれます。
10分程度時間をおいて成分を浸透させることが必要なのが、リンスとの違いです。


コンディショナー

おおよそリンスと役割は同じです。
リンスより、さらに保湿効果を高めたものがコンディショナーです。



共通して言えるのは、

頭皮につけないようにすること
すすぎ残しに注意すること

です♪




①トリートメントの付け方

シャンプーの後は、軽くタオルドライして水けをふき取ります。
それによってトリートメントが浸透しやすくなります。
トリートメントは頭皮につけないように、毛先を中心に揉みこむようにつけましょう。
シャンプーでしっかり洗った頭皮に無駄な油分をつけないようにするためと、髪のダメージは毛先の方が多いからです。


②トリートメントを浸透させる

トリートメントをつけ終わったら、タオルを頭に巻いて蒸します。
このときタオルは、熱いお湯で濡らして絞ったものがいいです。髪が蒸されて、キューティクルが開き、トリートメントが髪の内部に入って行きやすくなるからです。


③しっかりとすすぐ

5分ほど蒸らしたらトリートメントを流します。
この時、トリートメントをつけたのは毛先ですが、頭皮をマッサージするように洗いながらシャワーを当てて流しましょう。



2014/03/12 赤トマト
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://watakawa.blog.fc2.com/tb.php/10-e485d6ab
Template by まるぼろらいと まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。